オールドスタンダード
シリコングレードプラン

ビフォー

定番シリコングレード

アフター

安定した品質。
それでいて低コスト。

コミコミ価格

59.8万円

水性セラミシリコン使用
オール水性
保証期間5年
デザイン塗装可能
期待耐用年数10年~15年
カラーシミュレーション作成可能
工事内容
足場工事
メッシュシート作業
下地補修
高圧洗浄
養生
下地補修
外壁3回塗
アフターサービス
※平均規模の130㎡の場合

適応表

外壁材適用度合(◎~☓)
モルタル外壁
窯業系サイディング外壁
ALC外壁
RC造コンクリート外壁
定番のシリコングレード。一昔前のハイグレードプラン。安定した品質と低コスト性で選ばれます。
全体販売価格(150㎡):外壁塗装69万円+付帯部塗装5万円/屋根塗装20万円/シーリング工事15万円=合計109←相場どおり
工事原価差し引き利益目安 20万円程度

美しさと、そして耐久性
高耐久ラジカルグレードプラン

ビフォー

シリコンを超えるグレード

アフター

さつまペイントの標準仕様。長期に渡って美しく、汚れに強い。

コミコミ価格

65.8万円

パーフェクトトップ使用
オール水性
保証期間5年
デザイン塗装可能
期待耐用年数10年~15年
カラーシミュレーション作成可能
工事内容
足場工事
メッシュシート作業
下地補修
高圧洗浄
養生
下地補修
外壁3回塗
アフターサービス
※平均規模の130㎡の場合

適応表

外壁材適用度合(◎~☓)
モルタル外壁
窯業系サイディング外壁
ALC外壁
RC造コンクリート外壁
コスパに優れ、人気のあるプラン。使用する塗料は安心の日本ペイント。さまざまな外壁に適合し、種類を選ばない。2011年に日本ペイントが特許化に成功し、2012年に販売開始された現在最先端の塗料。
デザイン塗装に対応し、様々な色分けやアクセントの演出が可能。
全体販売価格(150㎡):外壁塗装76万円+付帯部塗装5万円/屋根塗装20万円/シーリング工事15万円=合計116←グレード考えれば妥当
工事原価差し引き利益目安 25万円程度

様々なカラーの共演
多彩ペイントプラン

ビフォー

シリコンを超えるグレード

アフター

最もオススメ。とにかく重厚感があり、建物の高級感を演出できます。
技術的に難しい工法もさつまペイントでこそ。
落ち着いたツヤ。

コミコミ価格

86.8万円

マルチカラー使用
オール水性
保証期間5年
期待耐用年数10年~13年
吹付け施工
工事内容
足場工事
メッシュシート作業
下地補修
高圧洗浄
養生
下地補修
外壁4回塗
アフターサービス
※平均規模の130㎡の場合

適応表

外壁材適用度合(◎~☓)
モルタル外壁
窯業系サイディング外壁
ALC外壁
RC造コンクリート外壁
大手ハウスメーカーや高級住宅で使用される高意匠性(高い仕上がりデザイン)トレンドの主要工法。

全体販売価格(150㎡):外壁塗装100万円+付帯部塗装5万円/屋根塗装20万円/シーリング工事15万円=合計140←設計価格通り
工事原価差し引き利益目安 35万円程度
注意:材料がおよそ10缶以上使用するため高額

目指したのは、現物。
特許:サツマウォール工法

今までにない3色重ね工法。
従来の2色と比較しても再現度が全く異なります。

コミコミ価格

79.8万円

クリーンマイルドシリコン使用
保証期間5年
張り替えたような仕上がり
デザイン塗装可能
期待耐用年数10年~15年
カラーシミュレーション作成可能
工事内容
足場工事
メッシュシート作業
下地補修
高圧洗浄
養生
下地補修
外壁5回塗
アフターサービス
※平均規模の130㎡の場合

適応表

外壁材適用度合(◎~☓)
モルタル外壁
窯業系サイディング外壁
ALC外壁
RC造コンクリート外壁
窯業系サイディング模様種別適用度合(◎~☓)使用色数
タイル調2
石調◎~☓2~3
木質調2
従来では再現できなかった、塗装じゃないような、まさに新築のような仕上がりが期待できます。なお、施工には条件があります。そのため、施工にあたっては事前に類似するサイディングで慎重に検討した上で行われます。
全体販売価格(150㎡):外壁塗装95万円+付帯部塗装5万円/屋根塗装20万円/シーリング工事15万円=合計135←ここだけ。
工事原価差し引き利益目安 40万円程度
注意:材料代はさほど変わらず。施工手間が倍。

未来のメンテナンスの先取り
超高耐久無機塗装

ビフォー

20年を超える至高の耐久性。

アフター

さつまペイント最上級プラン。超耐久で将来の塗装回数を減らし、コストパフォマンスに優れる。

コミコミ価格

98.7万円

タテイルα使用
弱溶剤
保証期間10年
デザイン塗装可能
期待耐用年数20年以上
カラーシミュレーション作成可能
工事内容
足場工事
メッシュシート作業
下地補修
高圧洗浄
養生
下地補修
外壁3回塗
アフターサービス
※平均規模の130㎡の場合

適応表

外壁材適用度合(◎~☓)
モルタル外壁
窯業系サイディング外壁
ALC外壁
RC造コンクリート外壁
今、最もコスパに優れ、今、最も人気のあるプラン。使用する塗料は安心の日本ペイント。さまざまな外壁に適合し、種類を選ばない。2011年に日本ペイントが特許化に成功し、2012年に販売開始された現在最先端の塗料。
デザイン塗装に対応し、様々な色分けやアクセントの演出が可能。
全体販売価格(150㎡):外壁塗装110万円+付帯部塗装5万円/屋根塗装40万円/シーリング工事25万円=合計180
工事原価差し引き利益目安 70万円程度これを月40件売る販売店も
年間600棟売る会社もある。